08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 1型糖尿病と自分(初めてこのブログをご覧になった方へ) | top | 糖尿病の分類 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
糖尿病とは
みなさんこんばんは。ただいま病院を抜け出して
下宿でこれを書いています。すぐ戻りますけどね!

さて、名前は聞いたことはあるけど、そもそも糖尿病とはなんぞや?
と思ってらっしゃる方は意外と多いのではないでしょうか。

糖尿病とは、
「慢性の高血糖を特徴とする疾患群」
であります。

漠然としてて分かりにくいですね。

他の言い方(これも分かりにくいですが)では、
「インスリンの絶対的不足または相対的不足により糖代謝の異常を引き起こす疾患」
だそうです。

インスリンとは、膵臓(ちょうど胃の背中側にあります)の中にある
ランゲルハンス島β細胞という所から分泌され
るホルモンで、血液中のブドウ糖を細胞に取り込む役割をしています。

日本人の主食であるごはんやパンなどの炭水化物は消化され
ブドウ糖に分解され、それを我々の身体はエネルギーとして
取り込んで使っています。脳の唯一のエネルギーはこのブドウ糖です。


*簡単に言うと、食べても食べてもそれを身体がエネルギーとして
使えない状態で、そのまま尿にもれてしまうような病気です。


身体の中に取り込まれないので、血液中の糖分の量は増えます。
この糖分の量が異常に多い状態を「高血糖」と呼び、この
高血糖状態が五年・十年と続くと体中の血管を痛め、
失明したり(網膜症)、透析をしなければいけなくなったり(腎臓病)
足を切断せねばならない状態(神経障害)になったりします。

これらを糖尿病の三大合併症と呼びます。
高血糖でも自覚症状がないため、気づかぬうちに合併症が
進行している場合が多く、とても危険です。

さて、糖尿病患者の数は約六百万人であり、予備軍として約千五百万人もの
患者がいると言われており、最早国民病とまで言われています。

だから年に一度の健康診断による早期発見・治療が不可欠なのです。


そろそろ病院に戻ります。また次は糖尿病の分類について書きたいと思います。
wkts | 糖尿病について | 20:45 | comments(2) | trackbacks(59) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 20:45 | - | - |
Comment
いらっしゃい!そして詳しいね笑

カゼインて牛乳の80%を占めるタンパクなんだね。
調べてみたら、乳児期に牛乳の摂取量が多いとIDDMを
発症させる危険が高くなるという報告があるみたいよ。

「近年、分子生物学の進歩により、牛乳に含まれるA1カゼインという蛋白質が、膵島β細胞 の蛋白質ときわめて類似していることがわかりました。そして、IDDM のモデルとなる実験 動物をA1カゼインを含まない餌で飼育すると、糖尿病の発症率がきわめて少なくなる ...」

http://www.dm-net.co.jp/young/eastclub/tsin02.htm

だって。母に聞くべきか、どうか。

前貸してくれた藤田教授の本に
「母乳ではなく牛乳で育てられた子供にはアレルギーが多い」
って書いてあったわ…関係あるかも、ね。

ありがとう!!三日坊主にならないよう頑張ってみるよ笑
まあ俺も糖尿病についての授業は不可やったけど、ね!笑

posted by wkts ,2006/10/05 10:39 AM

何らかの原因の自己免疫疾患で自分のβ細胞を攻撃してしまってインスリンが作れなくなるんやんな?ほんまか知らんがカゼインとβ細胞が似てるとか。もっと複雑に色んな理由が重なりあって起こるんやろうけど。
少しずつながら勉強させていただいてます。本当に周囲の理解、一般の人の知識の増加が大事やと思うし、こういう文章を書き続けることは素晴らしいと思う!
俺も分子生物学を大学で学ぶ者として、ね。可やったけど笑

posted by 阿部 ,2006/10/04 10:54 PM










Trackback
URL:
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/29 10:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/14 7:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/10 11:19 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/10 7:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/07 10:55 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/07 9:13 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/05/01 1:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/04/28 6:25 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/04/04 6:08 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/03/18 1:20 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/03/08 4:59 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/24 5:08 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/23 5:15 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/18 10:07 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/18 12:29 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/03 2:09 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/02 1:50 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/02 12:51 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/02/01 11:47 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/31 10:59 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/25 3:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/25 8:38 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/24 5:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/24 5:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/24 5:55 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/22 12:00 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/18 1:02 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/18 12:52 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/17 4:14 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/17 10:48 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/17 12:08 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/16 10:57 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/10 1:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/09 3:24 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/08 1:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/07 12:36 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2007/01/06 11:34 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/26 3:39 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/25 12:16 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/24 3:47 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/23 8:34 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/23 9:29 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/22 11:59 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/22 8:54 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/21 11:43 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/21 10:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/21 7:16 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/16 8:18 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/15 10:25 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/14 12:43 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/13 9:24 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/09 9:56 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/12/05 12:08 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/11/23 11:19 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/11/23 6:01 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/11/22 3:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/11/04 3:27 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2006/11/01 2:58 AM
糖尿病性神経障害が自律神経にあたえる影響にについて書いていきます。自律神経は血圧や体温の調節をおこなったり胃腸での消化吸収の調整など自分の意思で調節できないからだの機能を調節している神経です。心臓の拍動なども自律神経が調節しています。さて、この自立神
外国為替証拠金取引FXニュースで儲けよう,2006/10/07 10:41 AM