06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< なんという更新のしなさ | top | レデミル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
糖尿病治療に朗報か、インスリン分泌「幹細胞」発見
JUGEMテーマ:日記・一般


糖尿病治療に朗報か、インスリン分泌「幹細胞」発見
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080126-OYT1T00333.htm


血糖値を下げるインスリンを分泌する膵臓(すいぞう)のベータ細胞のもとになる幹細胞を、ベルギーなどの研究チームがマウスで見つけた。
幹細胞が人間でも見つかれば、ベータ細胞の破壊で起こる1型糖尿病の治療の可能性も広がる。科学誌セル最新号に発表された。

肝臓や血球など体の様々な細胞は、それぞれに特有の幹細胞から作られるが、ベータ細胞の幹細胞は見つかっていなかった。
研究チームは成熟したマウスを使った実験で、傷ついた膵臓ではベータ細胞が増えることを発見。その仕組みを詳しく調べ、分泌物を運ぶ導管の近くに幹細胞を見つけた。
ベータ細胞を含む「ランゲルハンス島」(膵島(すいとう))の様々な細胞を生み出すらしい。

糖尿病の治療では、膵島移植が行われるが、膵島を培養して増やさなければならない。幹細胞の発見で膵島移植が効率よく実施できると期待される。
(2008年1月26日13時11分 読売新聞)

---------------------------------------------------------


理想が日々へ溶けていく。
wkts | ニュース | 03:55 | comments(2) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 03:55 | - | - |
Comment
どうも初めまして!コメント有難う御座居ます。

少なくともこの先10年で生活は劇的に変わると思いますよ!
そのためにもお互い程よくコントロールしていきましょう〜。

posted by wkts ,2008/01/29 1:27 AM

はじめまして、私も京都住みのIDDM発症者です。
これは気になるニュースですね!
いつかは注射なしで生活できる日が訪れる事を期待したいです。

posted by berry ,2008/01/28 11:13 PM










Trackback
URL:
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/04/07 8:07 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/01/28 4:17 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/01/28 3:23 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/01/27 3:23 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/01/27 10:49 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-,2008/01/27 10:31 AM