09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - |
ほんとすみません
色々あってちょっとバタバタしております。
更新も返信も出来ていなくて本当に申し訳ないです…

とか書かせて頂くとちょっと有名人っぽいですね笑
いや本当すみません。

何か御座居ましたら
noin@mac.mbox.media.kyoto-u.ac.jp
もしくは
wkts@blindcoloredscheme.jp
までお願いします。。。

あ、mixiとかにも居ますので
京都とか1型とかで検索したら
たぶん出てくると思います。


*今月のHbA1Cは5.3%(先月よりー0.2%)
でした。
ちょっとしたことがあって一日中300ぐらいで
過ごした日があり、それ以来ちょっと調子悪いです。

*ご飯は学校の食堂で食べる時はバランスを気をつけていますが
(野菜+ご飯250g+たんぱく質160〜240kcalぐらい)
それ以外はてきとうです。注射の量は炭水化物の量だけ見て
決めています。

こんなんですみません。。。


*ips細胞からβ細胞作るのはどうなんだろうなー
リスクが大きいなーガン細胞に近いしなー

という噂を聞きました。
wkts | 日々 | 01:17 | comments(1) | trackbacks(17) |
■「万能細胞」選抜に成功 京大再生研、再生医療に期待
「万能細胞」選抜に成功 京大再生研、再生医療に期待

6月7日9時19分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000003-kyt-l26

遺伝子操作でマウスの体細胞から、さまざまな臓器や組織になる可能性がある万能細胞「iPS細胞(人工万能幹細胞)」を作成する際、ES細胞(胚(はい)性幹細胞)と同様の高い分化能力を持つ細胞を選抜する方法を、京都大再生医科学研究所の山中伸弥教授らのグループが開発し、英科学誌「ネイチャー」で7日発表した。iPS細胞がES細胞と同様に再生医療に利用できる可能性がさらに高まり、研究が世界的に激化しそうだ。
 山中教授らは昨年、4種類の転写因子で特定の遺伝子を働かせると、体細胞がES細胞のような分化、増殖能力を持つことを見つけ、iPS細胞の作成に世界で初めて成功した。しかし、作成段階でiPS細胞を選び取る際、分化能力が低い細胞も含まれるため、ES細胞と同じように利用することは難しいとみられていた。今回、選別する時に指標にしていた遺伝子を別の遺伝子に変更したところ、高い分化能力を持つ細胞だけを残せることができた。選別した細胞は、生殖細胞にも分化することを確認した。
 ES細胞は、受精卵を使うので倫理上の問題があり、他人の細胞からつくるため、将来臓器の作成などが可能になっても、移植で起こる拒絶反応を減らすことが課題だ。iPS細胞は自分の体細胞から臓器や組織をつくることができるので課題をほぼ解決できると考えられ、今回の技術改良によって、移植医療などへの応用に大きく前進したことになる。
 山中教授は「安全面で解決が必要な課題はあるが、次は人間のiPS細胞を作成したい。人間でも成功すれば、将来の再生医療への応用が期待できる」と話している。

----------------------------------------------------

これは…すごい。別のニュースソースで

「研究チームは昨年、万能性に関与する4つの遺伝子をマウスの体細胞に導入し、万能細胞の作成に成功したと発表。今回は、ES細胞との遺伝子発現の一致率を従来の70%から90%まで高めた改良型万能細胞を作り、受精卵に導入した。
その結果、万能細胞はさまざまな細胞に正しく分化し、受精卵由来の細胞と混じり合ったキメラマウスが誕生。子も正常に生まれ、ES細胞に匹敵する万能性が確認された。

 だがキメラマウスでは4匹中1匹、キメラの子は121匹中16匹で甲状腺がんが発生した。万能細胞を作る際に利用しているがん遺伝子が再び活性化するためで、研究チームは安全性確保を目指して、遺伝子導入の方法を再検討する。」

とあったのですが。。。。
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!

再生医療に向けて、倫理問題も解決し、大量培養の方法も確立し
残る問題は免疫とがん化ですか。

がんになるってことは、つまりは細胞が増殖しているので
これはすげええええええええ。

(「万能性に関与する4つの遺伝子」を発見したのは同じ
山中教授なんですよね?>キテツさん)

--------------

京大再生研は実は自分の下宿の目の前にあり、こないだ大学院の
入試説明会に行ってきました…が、説明会なのにすごい人数でした。

医学修士の定員は20人ですが、毎年増えており
今年は説明会ですら100人を超えていました。

こんなニュースでたらますます志望者が増えそうです。


しかし今まさに研究成果が上がってきている所に行くのは
危険ですね。しかも再生医療。博打博打言われますが、
博打どころじゃないですよ。綱渡りも良いとこですよ。
博士行って論文出なかったら…((゜д゜;))。。。

薬剤師の免許があるのが救いですわ、ほんと。

留学したいなあーするなら博士→ポスドクで留学がセオリーなのでしょうが。
向こうのが新しいインスリン製剤出てますしね。
でも今行っても学部卒じゃ何も出来なさそうです。



大学院入試の時期が近づいて来たので、そろそろ
覚悟を決めて選択しないといけなくなって参りました。

どういう道に行くにしろ、やはり人に良い影響を与え
与えられるような生き方がしたいですね。

孔子にしろ孟子にしろ、今でも教えが残っていて
人に影響を与え続けているような先人はやはり偉大です。
別にそんな偉人になりたい訳ではなく、自分の姿勢や行動が
人に影響を与え世界が少しずつでも良い方向に動いていくとしたら
それはとても素晴らしいですよね。それが生きていくことだと
彼に言ったら、どんな顔をするのやら。
そうやって思想や感性が年月を超えて伝わっていくのなら、
死ぬ前に生きた実感が持てそうだ。
うーん結婚したい!反面教師にならないようにしないと笑


なんて



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   思ってるわけないだろ…
  |     ` ⌒´ノ    常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


正直風呂敷を広げすぎたので、このへんで。
以上、近況報告でした。

---------------------------

病院に行ってきました。
今月のHbA1C(血糖コントロールの指標)は
5.5%でした。(正常値は4.3%〜5.8%)

先月より上がっていましたが、これだけ病人とは思えないような
学生生活を送っていながら正常範囲なら
まあいいかな、と前向きに思うことにしました。

でもやっぱりまだ全然コントロールつきにくいので、
来月は禁酒してガンガン下げて行こうと思います。

-------------------------

さて、勉強しようかな。
これで院試落ちたらかっこ悪すぎるなあ笑
wkts | ニュース | 23:47 | comments(1) | trackbacks(20) |
ちょwwwwフラグバキバキwwww


やあ (´・ω・`)

ようこそ、バーボンハウスへ。
このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このスレタイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
このスレを立てたんだ。


じゃあ、注文を聞こうか。


-----------------------------------------

*糖尿病治療、自分の「造血幹細胞」移植で効果
2007年4月11日12時29分 読売新聞

 【ワシントン=増満浩志】病原体などから体を守るべき免疫が、誤って自分の膵臓(すいぞう)の細胞を攻撃してしまうことで発症する「1型糖尿病」を、
患者自身から採取した造血幹細胞の移植によって治療する実験に、サンパウロ大(ブラジル)とノースウエスタン大(米シカゴ)のグループが成功した。


*ヒトES細胞の大量培養法を開発‐再生医療や創薬に期待
2007年05月30日
http://www.yakuji.co.jp/entry3230.html

ヒトES細胞を、簡単な薬剤処理を行うことで大量培養することに、理化学研究所の笹井芳樹氏(発生・再生科学総合研究センター細胞分化・器官発生研究グループディレクター)らのグループが、世界に先駈けて開発した。
成果は、再生医療への応用に必須である細胞の品質管理、大量培養、分化技術の開発に貢献するもので、医療産業への応用の面でも、新薬開発や安全性研究を加速させることが期待される。米国科学雑誌「ネイチャー・バイオテクノロジー」オンライン版(27日付)に掲載された。

------------------------------------------------

たぶん、放っておいても自分の病気はあと
20年後には完全に治りそうです。
2つ目のニュースで俄かに現実味を帯びてきました。

しかしどうも最近血糖コントロールがつきません。
おかげで一日の大半横になってばっかりです。

体重変動と、ストレス。この2つの要因に
思いのほか左右されるようです。


半年かけて方法論を確立したと思ったのになー残念。


2週間経って 自分本位だと自覚したものの、このままだと
生きていくことすら出来ないので、早くなんとかしないと。

当面の対策として

*有酸素運動・筋トレ
*高め(130付近)でコントロール
*毎回似たような食事を同じ時間、同じ回数

で行こうと思います。

大学院の説明会に行ってきたのですが、このままではマズイ。


*今日からランタスを夜の一回打ちに変更することにしました。
みなさんどうされているのでしょうか?打ち方とか。
wkts | 日々 | 01:49 | comments(6) | trackbacks(24) |
Friends Never Say Goodbye
20070513_272282.jpg
お前が綴ることを止めてしまった物語は



俺達が紡いでいく



終わらせてたまるか








「お前はバカだけど、音楽の才能はあるからな。
いいんじゃない、バカで」




頑張るからさ




役不足だったかも知れないけど



また色々聞きたかったな


wkts | 日々 | 23:52 | comments(3) | trackbacks(0) |
訳が分からない
すっかり更新が疎かになってしまいました、申し訳ありません。

友人が自分から死に
病気の自分が生きているのは
なんとも皮肉ですね。



…これからは淡々と具体的な生活の対処法を書いていきたいと思います。

4月のHbA1Cは5.1%
5月のHbA1Cは5.3%

でした。
wkts | 日々 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(1) |
血糖測定用のチップがなくなっちゃった。
四国にて。

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 
  (  ⊂彡
 
↑こんな動きしかしていないどうも僕です、
やあみなさんお元気ですか?
僕はまあぼちぼちやっております。写真の通りです。
発症前の写真ですが、早いものですね。


で、つい先日実家から京都に戻ってきたのですが
家の中どこ探してもないのですよ、あれが。

そう、血糖測定用のチップ(一回使い切りタイプ)が!

環境が変わると思いの外使ってしまうものなんですね。
そんな訳で病院の前の薬局に買いに行くことに。


「血糖値を測定するためのチップって売ってますか?」

「はい、グルテストセンサーならあります」


説明しよう!血糖値を測る機械にも色々種類があって、
それぞれのメーカーによって使えるチップが違うのである。

という訳で、グルテストセンサーは僕の使ってるジョンソンアンドジョンソン社の
ワンタッチウルトラには使えないので、使えないのです。


で、近所の薬局6店舗ぐらいまわりましたが、どこも売ってませんでした。

仕方ないので次の日に病院の中の薬局に
買いに行くと、そこには張り紙が。


(16:30閉店 土・日・祝日 閉店)



現在時刻:16:37(金)


ばかー!!
     _, ,_
   (;´Д`)   _, ,_
    ⊂彡☆ ) Д´)
       パーン



           パーン    _, ,_
    〃〃∩  _, ,_    (・д・ )
     ⊂⌒( `Д´(☆ミ⊃
       `ヽ_つ ⊂ノ


 _, ,_ ∩))
( ゚A゚)彡   パーン!
  ((⊂彡☆∩  _, ,_
   ⊂(⌒⌒(;`Д´)
      `ヽ_つ ⊂ノ


  _, ,_ ∩))
(*`皿´)彡  パンパンパンパン
  ((⊂彡☆∩)) _, ,_  _, ,_
  ((⊂((⌒⌒ ((Д´≡`Д)) うああぁぁぁ ――――― !!!
      `ヽ_つ ⊂ノ



そんな殺伐とした雰囲気の中にヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷


    _, ,_  パーン
  ( ゜д゜)
   ⊂彡☆====== /|
       __       |/
      ヽ| l l│
      ┷┷┷

-----------------------------------------

そんな感じで元気です。
wkts | 日々 | 04:39 | comments(0) | trackbacks(6) |
秒速5センチメートル


「知ってる?」

「桜の花の落ちるスピード」


ど れ ほ ど の 速 さ で 生 き れ ば 
君 に ま た 会 え る の か −

http://5cm.yahoo.co.jp/
新海誠監督による美しい画と音楽によって
織り成される三部構成の物語。
耽美主義者には堪らないでしょう−けれど自分自身思うところが
ありすぎて、居た堪れなくなって、一話目だけを見て外に出ました。

-------------------------------------------------------

だめだ、全然書けない。何でだ!?何時間も…もう十二時も過ぎてしまう。
書いては消し、書いては消し、結局何も書けていないことに
憤りを感じます。長くなってしまいましたが、もしお時間があれば。
最近こんなのばっかだなあ。病気については次の診察後にでも
かかせて頂こうと思います。


僕には、ずっと忘れられない人が居ます。
今まで、少なくともこの八年間、昨日のために生きてきました。


ずーっと後悔してきました。この、思い出すだけで締め付けられるような感覚。
捨てよう捨てようとし出しては仕舞う八年前のプリクラ。そんなものをまだ
持ってるとは思ってもみまい。stalker呼ばわりされた方がよっぽど楽だ。

後悔は推進力になると言います。足が動かなくなろうが(手術して今は大丈夫です)
家族に大変なことがあろうが、自分自身が重い病気にかかってしまっても
情動、衝動、心から突き動かされる、色々言葉はありますが今まで生きてこれたのは
間違いなく昨日のためです。

どうすれば相応しくなれるのか----そのために有名になればいいんじゃないか、
良い大学に入ったら良いのか、そんなバカな、本当に莫迦なことばかり考えていました。
本当に、ずっと。

いや本当笑っちゃいますよね。いい加減しつこいと思います。
結果としてそれなりの大学には入れたし、ミスコンで準ミスターにはなれたし
バンドもそれなりにうまくいっていたし、今の自分があるのは、
直接関わっていないとしても、間違いなく彼女のおかげで
感謝しきれませんが…でも押し付けになっちゃいますよね。
こんなこと書いている時点でエゴイスティックであることは間違いないです。

いやでもね、やっぱり有名になったとか、どーでも良いのですよ。
認めてもらいたい人に認めてもらえなかったら…なんというか。

昨日のことすらロクに覚えていない自分が、一々思い出してしまうだけで
寝れなくなってしまうなんて、まったくもう、なんていうか、その今書きながら
目の前が曇ってきてしまって、ちゃんと書けてるのかな。。。
こっちから無理矢理連絡を取っている感じだったし、気持ち悪いと思われても
仕方ないなとずっと思っていて、いたたまれなくなりもう一生会えることも
無いと思っていました。

だから千鳥ヶ淵の桜や、他愛も無い、懐かしさを感じさせない会話や
必要以上に濃いコーヒーやがとても嬉しくて、本当に嬉しくて…。
八年ぶりに会って彼女の顔が分かるか、なんて杞憂だったけども
すっかり大人の女性になっていた。変わっていたところは勿論あったけれど
彼女らしさはそのままだったなあ、と。

あんなに楽しかったのは何年ぶりなんだろう。
これで昔のことを思い出すことが出来るかな…。

でも本当に言いたいことは、何も言えなかったなあ。まるで中学生みたいだ。
知ってますか?僕の背は、中学三年で止まってしまったんです。


        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ        ザ・ワールド
        \             ヽ     l / /         そして俺は歩み出す
         l           |      |′,'


きっと好きな人はずっと好きなのでしょうね。
でも、季節とともに何かが変わった気がします。

僕がこれから出来るのは、自分に厳しく生きて
もし、少しでも必要とされることがあれば
いつでも答えられるようにすることでしょうか。

そんなん言われた方は迷惑でしょうけどね笑
きっとこんな日記を書かなければ、それこそ
友人としてまた会うことも出来たのかも
知れないのですけどね。我ながら不器用だなあ。

そしていつまでも待つんだろうなあ。
そうやって死んでいくのもアリかも知れない。
Need to be neededな生き方が素晴らしいだなんて、
誰が言ったのでしょうね。


自分の陳腐な言葉で片付けてしまうより、
好きな曲に雄弁に語ってもらいたいところです。

と思ったら一番はっつけたい曲がYoutubeにない…
WRONG SCALEという日本のバンドのCross roadという曲です。

正しいことはただ側にいて
信じた事は手が届かなくて懐かしい日々もう忘れるから
いつもと変わらぬこの街並みと 数え切れぬ出会いと別れが
何かを捜し当てるそしてまた悩む 君がくれた暖かいぬくもりは
まだ少しここに残ってるから 違う道を選んだ 
ここからまた行こう

といった曲です。代わりと言っては何ですが、V系の中学生らしい
感じの曲でも。こういうのを聞いたのは久しぶりです。


春雪の頃/ガゼット

春雪の花が咲く三月の別れの日
たくさんの「さよなら」は消えない思い出になる
君想い、君に揺れ、君と歩いたこの道
「心から好きでした」 言い出せなかった事

ずっとずっと変わらないものなんて無いと理解ってる
思い出す度 焦がれる胸
アルバム開けばそこに・・・

一枚だけの卒業写真 満開の春雪の下
君と僕は青き日々のまま 褪せない笑顔で溢れてる

苦手な方へ

Gently, the rain sings for me/HOLSTEIN


The day rain changes to the rainbow/WRONG SCALE


雨が降ってきてしまったなあ。太陽がなきゃ虹は見えませんがね。
そろそろ中学生日記も終わりかな。


「秒速5センチメートル」はいつ最後まで見れるようになるのかな…。
もし、もし非礼を承知で我儘を書かせてもらうのなら
一緒に大人になりたかったなあ、と…。












        ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <きっと好きな人はずっと好きなんだ。
    |      |r┬-|    |    一緒に大人になりたかったなあ…  
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)   | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン


You know,it's an April Fools!kinda fxxkin' fool's day!
笑って許して!Just kidding!

最後の方時間がなくて手抜きになってしまったなあ。
四月一日も終わり、本当になってしまうじゃないですか。
いつになったらfoolじゃなくなれるのやら。



本当のことは何も言えなかったなあ。卒業おめでとう。

⌒ヽ         /                  /       |
  _ノ        ∠_____________ /        .|
           /\  \             |          |
           .\ \  \               |          |
   ○      / \ \  \           |         /
    />    /  / \ \  \       , "⌒ヽ       /
   ///   ./  /   .\ \  \      i    .i       ./
  ./\\\  /  /     \ \  \    .ヽ、_ノ     /
 /  .\\ ./  / ∧∧    \ \  \     .|     /
 \   \\ ./ .(・ω・)  /.\ \  \    |    /     /
   \   \\ ∪  ノ '      \ \  \   .|   /|    ./
  o .\    \\⊂ノ /        \ \  \  |  / |   /
     "⌒ヽ .  \\ /           \ \  \| /  |   /
    i     i    \\   ○       \ \/|/   |  ./
  ○ ヽ _.ノ .\   \\      _,. - ''",, -  ̄    _| /
           \    \\_,. - ''",. - ''   o     ̄ .|/
            \   \\ ''  ̄ヘ _ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○      \   \\//。 \  だからこの季節は
    ゚   o   。   .\   \/     | 嫌いなんだ。いつもいつも…
   。              ̄ ̄ ̄      \__________


病気とはあまり関係ないのでそのうち消させて頂こうと思います。
長々とお読み頂いて有難う御座居ました。

wkts | 日々 | 19:32 | comments(7) | trackbacks(5) |
橙色の灯
ハワイ島

*長くなってしまいました。もし時間が御座居ましたらば。
*一人称で書くべきか−文章の語尾にいつも迷います。
*ただの日記です。

-------------------------------------


病院に行ってきた−−−月に一度の定期健診
毎日実習で病院には通っているが、休みが無いので
昼休みに行くことに。

我々IDDMと呼ばれる患者は、生きていくためにインスリン製剤が
必要で、またHbA1Cという血糖コントロールの指標の検査のために
月一度病院に通わなければならない。


HbA1C…平均血糖値を反映する数値で4.3%〜5.8%の間が
正常値、それより高ければ高い程失明や腎不全などの
合併症のリスクが大きくなる。入院時は11.1%


血液検査の結果、HbA1Cは5.4%、先月より0.4%程
低い。他の検査結果も合わせて数値的には特に問題無し。

病院実習による繰り返しの毎日、規則正しい食事
酒もタバコもギャンブルもやらない、これで
血糖値が安定しなかったら神様をチェーンソーで
ぶった切りに行くところだ。


ところで医師による診察の他に、看護師による面談がある。
糖尿病の認定看護師によるもので、細かい血糖コントロールの
アドバイスなど、入院時からずっとお世話になっている。

昼休みギリギリまで診察がかかってきまったため、今日は無しかと
思いきや話があるということで実習後に面談をして頂くことに。

--------------------------------------------------

「今実習だけど、周りの人には病気のことを言っているの?」

突然そんなことを言われた。「言ってませんが…」

「どうして言っていないの?」


…どうしてだろう。
面倒だから、という一言で片付けられるものの
何が面倒なのか考え出したらキリがない。

「きっと就職や進学して環境が変わったら、病気のことで
ストレスが溜まることもあると思う。言わないことで
周りと上手くいかなかったり、会社をクビになってしまったり…
ストレスは血糖値を上げてしまうし、上がったことで
また血糖値が上がることもあるかも知れない」

「2型糖尿病(よく生活習慣病と言われる方)のHbA1Cの
全国平均は7.9%、1型でも7.0%です。今で充分です。
私が診てる患者さんの中で一番コントロールが良いです。
だから少しぐらい上がったって、充分コントロールは
良いのだから自分を責めたりしないで−−−


細かい言い回しは忘れてしまったが、仕事どうこうではなく
彼女は本気で心配してくれているようだった。


−−−血糖値より、今の生活を大切にして下さい。
友達と遊びに行ったり、女の子といけないことしたり…」

「病気だからって制限をかけて
しまうのは、私の方針に反します」


青春?そういった日々を過ごすことの方が大切だろうし、
きっと毎日楽しいのだろうと思う。

でも、そんなものはもう病気になった時点で終わったのです。
とてもそんな気にはなれない。


たった三十分叩いただけで低血糖になるのに、
とてもドラムを練習する気にはなれない。

誰かとご飯を食べに行って、注射はまだしも
食事量と注射量が適正なのか、気にならずには居られない。


昔の日記をふと見返してみた。
退院直後、か。

-----------------------------------------
-----------------------------------------

2006.11.05 Sunday

実家に帰ってきて、久しぶりに家族全員でご飯を食べている時に
カロリー計算の話になったのでしていると妹が

「ご飯まずくなるから、そーゆーのは頭でやってよ」


と。確かに。
知識をひけらかしていたつもりはなかったけれど、
聞いていて愉快なものじゃないか…。

少しだけ、少しだけ悲しい気持ちになりました。




寝る前に、親と居ることだしお酒を飲んでみることに。


一杯飲んだだけで、頭が痛くなって、
動悸がおさまらなくて寝ようとしても寝れず
血糖測っても症状はおさまらず
睡眠薬は低血糖が怖くて飲めないしもう悔しくて、

悔しくて、悔しくて本当自分が欠陥品のようで

布団をかぶさって声が漏れないよう噛み潰して
本当は前のようにもっと話していたかったのに
気軽に飲んで、気軽に食べて
買い物に行って、疲れやすい自分が厭で


優しさが辛くて、本当に申し訳なくて
でもどうしようもなくて、どうしようもなくて、どうしようもなくて
涙が止まらなくて
布団をかぶって
早朝に様子を見に来てくれていることに気づかないようにして


「お前の家はここなんだから、
いつでも戻ってこいよ」





…もう、しばらく、
京都に居よう。



----

血糖測っては打って、食べては計算があってるか計算通り
行っているのかいちいち気になって仕方がない。
夜は低血糖が怖くて寝れやしない。



なんなんだ、一体。
何故なんだ。


負けてはいけない負けてはいけない負けてはいけないと、
自分に言い聞かせていると、家の電話がなった。


夜中の二時…なのに。
ほんの数回のコール。
それが繰り返し何回も。

電話の向こうは…無言。



どうやら、下の大家の仕業らしい。

三年前に入居してから、毎日のように続いているらしい。

陰湿な嫌がらせ、母親が携帯を変えた理由などを聞いて唖然とした。


下に行こうとすると、親父に止められた。


「妹や母さんに直接何かされるよりマシだから…もう引っ越すしな」


家族を困らせるばかりで また何も出来ないのか、と思うと…

半世紀以上生きてなお自分のことだけを
考えて生きている人間が…クソッ





手元のインスリン注射。
それだけは、絶対にしてはならない。


もう、今日は考えるのをやめます。
すみません、本当に。
そのうちすぐ生活に慣れると思います。。。


朝八時のインスリン注射。
一日ぐらい、休めないのかな…。

-----------------------------------------
-----------------------------------------


この先色々な縁があるだろうけれど
ふとした時に、こんな気持ちになるのなら
一人で何もしない方が楽だ




よく、朝焼けを希望の光に例える人が居る。

「明けない夜はないんだよ!」

また今日も、もう三十分もすれば
いつものように部屋の窓から
陽の光が射し込んでくることだろう。


そんなものはもう、目障りでしかない。

---------------------------------------------------


…けれども、何処かで夜明けを待っている自分も居る。
正直、これから先は今ぐらいの血糖で良いと思っている。
そう思うために、先ず。

入院三ヶ月前のHbA1Cは5.3%、目標を達成出来たら

新海誠の言うところの
夏の雲とか 冷たい雨とか
秋の風の匂いとか
傘に当たる雨の音とか
春の土の柔らかさとか

そういったものを、懐かしいと
思えるようになるかも知れない


だから何よりも先ず、生きる指標を建てなければならない。
そのために、HbA1C4%台。


一度で良いんだ。
一刻も早く、安眠したい。


Articulate the something that's inside me for presentation to the masses...and prepare for the worst as the glue on my heart comes unstuck and I fall to pieces in the face of interrogation from "the other". Reasons are hard to come by.....
When it's done, is it done?
And I tried and I tried and I tried to get something out of this life.....
All laid out in front of me....
And I tried and I tried and I tried to assemble the parts all in time, but they don't quite fit.
How much of this syntax is traceable to me and me alone, is it all a whitewash? A second-hand parade of a second-rate collection of the thoughts of others, and nothing I could ever call my own. I'll look away, pretend I didn't hear them open fire until I'm ripped to shreds.
Maybe I'll never understand, but it's alright.
And though my dreams are ringed with fire, it's alright.
I'd rather burn than drown.
(And I'll) live each day like it's my first or last......
(I'm) held up by my hang-ups, destined not to reach my destination. I'm contra all this diction, the vagueries of words and their untruths and they are thorns which catch inside my throat and tear me up and bring me down and represent me to the world although they come not from my heart, but from my mouth.
It's alright, I'd rather burn than drown.

Wood And Gold/Versus The Night
wkts | 日々 | 05:31 | comments(5) | trackbacks(16) |
病院に行ってきました。
梅

血糖値のコントロール具合を示すHbA1Cは
5.4%(先月より-0.4%)と普通の人並でした。



もうすぐ人間になれるかしら
wkts | 血糖コントロール | 22:28 | comments(0) | trackbacks(3) |
今度こそ真面目なことを
病院の外は




書く訳ないでしょ!あばばばばば!!


   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)





                        ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|今、どんな気持ち?
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶 ねぇ、どんな気持ち?
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((






             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/ 〈〈〈〈 ヽ
   {     ヽ  / ∠ 、___/  〈⊃  }
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ..  |   |
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、.. |   |        ∩___∩
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y|   |        | ノ --‐'  、_\
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !    !   ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |
         l     ヘ‐--‐ケ   }  /   ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
         ヽ.     ゙<‐y′   //   、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ            /     ヽノ ̄ヽ
      )           ノ/`'            /       /\ 〉





ごめんなさい  もうしません 

---------------------------------------


どうもみなさんお久しぶりです。
お元気ですか?今日なんてとても
暖かく、もう冬も終わりですね。


まあまだ一歩も部屋から出てないのですが。


それにしても、今年は花粉症が酷い気がします。
目がかゆくてかゆくて…突然目がさめたりします。


ところでみなさん花粉症の原因をご存知でしょうか。

ものすごく簡単に書かせて頂きますと、我々の身体を
守る免疫システムが過敏に反応してしまい、
結果としてくしゃみ出まくりな訳です。

その身体を守ってくれる彼らの一人にIgE君が居まして、
彼は寄生虫のプロフェッショナルなのですが
最近の衛生社会では寄生虫に感染してる人なんて
滅多に居ない訳です。そしたら彼は

「なんで俺ここにいてんの?生きてる意味ないんじゃないの?」

とか考えはじめ、イライラする訳です。
そこに自分が攻撃出来る花粉ちゃんとかが
体内に入ってくるので、八つ当たりしてるうちに
周りに迷惑をかけるのです。

まあIgEが架橋されまくり!とか詳しい話は
マイミクのさきゃあ君がコメントに
書いてくれることでしょう!


最近になってアレルギーが増えているのは
「衛生的」すぎるから、と言われているそうです。
細菌がいないことを衛生的と呼ぶそうですが、
そのせいで弊害が出るなんて、なんとも皮肉ですよね。
何事もほどほどにしろってことでしょうか。

確かに田んぼで泥まみれになって遊んだ記憶はないなあ…

寄生虫を体内に飼ってるから元気、という学者が居ましたが
その人は「現代人は潔癖すぎる」ということを仰ってました。

汚い話になりますが、みなさんアイドルじゃないので
トイレに行って用を足されますよね。

汚いイメージが先行して居ますが、小便の中の細菌の数をご存知ですか?

実はゼロなのです。

だから「衛生的」という意味で、これ以上に綺麗な
水は存在しないのですよ。
なのでこれも本当は汚い話でもなんともないのです。

でも汚い、というイメージが確かに
自分の頭の中に付着している気がします。


いやでも、寄生虫は飼いたくないなあ…
でももし寄生虫を飼ったら、花粉症にも悩まされないし
ダイエットしなくても自然にやせる!便秘にもならない!
女性の方とか一匹どうでしょうか。
モデルさんとかに居そうですね。。。

その学者さん曰く、便秘だから腸内洗浄するなんて
もってのほかだとか。


どこもかしこも抗菌、確かに潔癖すぎる気もします。

過剰なまでの衛生社会→潔癖症の人が増える
→他人と関わりたくない→家に引きこもる
→ニート増大、オタク文化の発展


−=≡    _  _ ∩
 −=≡   ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
−=≡   ⊂  ⊂彡
 −=≡   ( ⌒)
  −=≡  c し'


なんてことはないかなあ。

----------------------------------------

鴨川で親子連れがピクニックして居ました。
幸せな光景です。

三月。入院して半年、退院して三ヶ月が経ちました。
早いものですね。もはや血糖コントロールに
必死だったことしか覚えていません。

その甲斐あってか、最近やっと血糖値が落ち着くように
なってきました。やっと、安心してきました。


あの頃、意識は朦朧とし身体はロクに動かず
あと一日遅ければ死んでいたかも知れない

―でも確かに今生きていて、祖母に頂いた
みかんを食べながら何気なく日記を書いている―

何気ない、普通の生活が、どんなに幸せなことか。



こうしている間にも
何も考えず、何も感謝せず何も知らないまま
生きている人も居れば
生死の境を彷徨っている人も居る―


今でも隣の病院では沢山の人が苦しんでいて
入院中でもそうだったように、誰かが今にも
五階から飛び降りようとしているかも知れない


きっとその現状は変わらない
自分一人が足掻いたって
社会は何も変わらない


…でも本当はそうじゃなくて。


人に迷惑をかけて、今でも心配をかけて
色々な人に支えられ、助けられ
大切なことに気づかされたり
僕が病気になったことで、
病気のことを知ってくれた人や
医療関係に進む人が居たりして


…人は、現実にあったことを考える時には左を見て
未来のことや理想を考える時には右を見るそうです。

自分は真っ直ぐ前だけを見て、歩いて行こうと思います。

過去は存在しなく、もう選択肢が無限に存在する歳でも無い。
今は夢も何もありませんが…出来ることは幾らでもあるはず。

そりゃあたまには辺りを見渡してしまうかも知れないけれど
生きている限り、いや生まれたことによって何かしらの
影響をきっと今現在、そしてこれからに与え・与えられていて

そういう変化の上にこの社会は成り立っていて
自分が生きていくことで、まっすぐ生きていくことで
変化が総じて周りの人が、社会が幸せな方向に進んで行けば
良いなあ、なんて思ってみたり










する訳ないでしょ!あばばばb!

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)






台  無  し  だ





以上中学生日記でした。
また明日から病院実習です。
繰り返しの日々であっても、
何かしらの変化がそこに。

しかし日曜日ぐらいゆっくり寝たいなあ。
毎朝八時に注射打たないと、喉の渇きで目が覚めるのですよ。

もう、誰か結婚して!
wkts | 日々 | 02:21 | comments(0) | trackbacks(147) |
2/8PAGES | << >> |